台湾の PMOLED デ ィ ス プ レ イ ソ リ ュ ー シ ョ ン プ ロ バ イ ダ ー で あ る WiseChip Semiconductor Inc.-智晶光電股份有限公司は Kyulux の第 4 世代、HyperfluorescenceTM OLED 発光技術を利用した 2.7 インチの黄色 PMOLED ディスプレイ製品を発表しました。
これは、HyperfluorescenceTMディスプレイとして世界初の商品となります。

HyperfluorescenceTM/ TADF 材料のサプライヤーである Kyulux は、WiseChip と 2016 年からコラボレーションを開始しており、Kyulux が誇る第 4 世代の OLED 発光技術―HyperfluorescenceTMは、コストパフォーマンスに優れた長寿命かつ高純度の発色、更には高効率な発光と高品質を実現する究極の発光技術として注目されています。

WiseChip はこの HyperfluorescenceTM発光技術を採用することで、シンプルでありながら非常に高性能な OLED ディスプレイを実現することができました。

たとえば、2.7 インチ、128 x 64 ピクセルアレイのイエローHyperfluorescenceTM OLED ディスプレイは、PMOLED ディスプレイ技術の利点を生かし、同じ消費電力で一般的な蛍光材料を使用した時より 2.5 倍明るい 220nit を達成、なおかつ、デバイス構造の最適化と適切な材料選択により製品の寿命を 5 万時間以上改善することに成功しています。

WiseChip は既にこの HyperfluorescenceTM発光技術を利用した OLED ディスプレイの量産供給を視野に入れており、市場拡大へ向け生産体制を構築中です。

お問合せ:info@kyulux.com