SID Displayweek 2020 Virtual Event を終えて

今回初のバーチャルイベントとなるディスプレイ業界最大の国際イベントSID Displayweek 2020は8月3日ー7日、大盛況のうちに幕を閉じました。

Kyuluxのバーチャルブースには約250人を超える来場者が足跡を残し私達のTADF材料とHyperfluprescence™テクノロジーについて学び、興味関心を示しました。
Kyulux CEOの安達淳治氏は3つのプレゼンテーションを公開し、シンポジウムにおいては500名を超えるビューアーを獲得しました。
安達氏はさらにそのなかでKyuluxのOLED材料における最新進捗状況を公表しています。

2020は初のバーチャルイベントという予期せぬ開催となりましたが、私達は今回のイベントを新たな発見・交流の場として楽しむことができました。
この世界的パンデミック状況が早く落ち着く事を願うと共に、2021年のDisplay Weekでは皆さんと実際にお会いできるのを楽しみにしています

Subscribe to our blog
We respect your privacy.