2021年2月1日  株式会社Kyulux

株式会社Kyulux(本社:福岡県福岡市)は、2021年1月28日付けで、中野 伸之が代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO)に就任したことをお知らせいたします。また併せて、前社長 安達 淳治が最高戦略責任者に就任いたしましたことをお知らせいたします。

新たな体制の下、社員一同、開発を加速させ、より一層の発展を目指し全力を尽くしてまいります。
今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

【中野 伸之(なかの のぶゆき)プロフィール】

1959年生まれ。東京大学航空学科卒業後、伊藤忠商事入社。2005年退社までの約22年間、同社航空宇宙部にて米国駐在など含め一貫して航空宇宙業界に携わる。2005年ロームセミコンダクタUSA社に転職、社長に就任。ITバブル崩壊後(2001年)、赤字継続していた同社の黒字転換を2006年に実現、2012年退職までの在職中、大幅増収増益にて成長企業に変革。2014年、産業革新機構(現INCJ)に入社。執行役員マネージングディレクターとして投資実務に加え、東証1部上場企業、及びベンチャーの経営支援を行う。2021年1月より、Kyuluxの代表取締役社長に就任。MITビジネススクールMaster of Science修了(1991年)。

中野新社長のご挨拶はこちら

Kyuluxについて

2015年に設立された株式会社Kyuluxは、有機ELディスプレイや照明に用いる次世代材料を開発および販売しています。九州大学およびハーバード大学からライセンスを得た技術を基に、Kyuluxでは“レアメタルに頼ることなく”、コストパフォーマンスに優れた、長寿命かつ高純度の発色、更には高効率な発光すべてを実現するHyperfluorescence™/TADF発光技術を開発しています。

URL: https://www.kyulux.com/
お問い合わせ先:info@kyulux.com