Kyulux、りん光性能を超えるグリーンHyperfluorescence™技術を開発

KyuluxのCEO、中野伸之は、9月に行われたOLED World Summit 2021 オンラインイベン トにて、Kyuluxのトップエミッションデバイス構造におけるグリーンHyperfluorescence™技術の最新状況を明らかにしました。

中野は、講演の中で、長年における集中的な研究開発を経て、Kyuluxのグリーン Hyperfluorescence™技術が、効率、寿命、駆動電圧の点において、OLEDパネルメーカー が必要とする性能を満足できるレベルに至ったことを発表しました。

KyuluxのグリーンHyperfluorescence™技術は、現在スマートフォンのトップエミッショ ンデバイスで使用されているりん光の性能を上回っており、狭いスペクトルの Hyperfluorescence™発光で、りん光よりも高い電流効率と長寿命、および優れた色度を実 現します。

同社は現在、パネルメーカーとの連携を強化し早期の商品化に向け、準備を進めています。

Subscribe to our blog
We respect your privacy.